« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月)

攣る=神経の誤作動

 あちこちネットサーフィンしつつ、「筋肉 攣る」を検索してみました。  

 いろいろ読んでみると、「攣る」っていうのは自分の意思とは関係なく勝手に筋肉が収縮すること・・・らしいです。さらに、神経伝達ルートで電気信号の混乱によって筋肉が誤作動する・・・らしいです。

 原因には、主に、筋肉疲労(憂は違いますね)  ミネラル不足(サプリは欠かさず飲んでます)  内臓疾患(それは困ります)  血行不良や筋肉の栄養不足(これだ!!要するに運動不足)

 多分、憂の場合は、身体の隅々に栄養がいきわたってない上に脳みそヒートアップで筋肉が誤作動を起こしやすい状況だと・・・そういうことかしら。その上、普段全然動かないのでちょっと動いただけで筋肉がパニクってるんでしょうね。やれやれ。

 明日は平日。整骨院に行ってこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイッチはいりっぱなし、でした。

 お昼寝をしなくなってから、4日目。気分はまずまずです。
 『元気が出てきた』と思っていたのですが、どうやら違うみたいです。

 昼間ねむくないのは、憂にとってはめでたい事なんですが・・・。夜もねむくない。この間一日中寝ていた日が4日続いたので、身体の疲れはまだ溜まってないのですが、このままではまた、疲れが抜けなくなりそうです。

 睡眠導入剤を飲んでも、3・4時間するとまた目が覚める。その後1・2時間は起き上がれず、眠れずの時間。起き上がれるようになったらまた睡眠導入剤を飲んで眠る。その4・5時間後、起床。・・・・・昨晩はこんな感じでした。

 たぶん、脳みその「覚醒スイッチ」がまだONのままなんですね。意外としぶとい・・・です。


 そういえば、この間ちょっと運動したら脚がつったので、運動不足を解消しようと家で軽くストレッチしたら、またつりました。憂には、準備運動のための準備運動が必要なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

できる事とできない事

 この間、コンサートを終えて、いろいろ気付いた事があったといいましたが、そのうちの一つです。

 お客さんがいっぱいいて、舞台の上でライトを浴びて、そこで歌ってる・・・その状況、憂にとっては意外と平気でした。
 むしろ、その前の方が、「動悸がひどくなったらどうしよう」「めまいでふらついたらどうしよう」「脳貧血起こしたらどうしよう」「前に倒れたら一つ16万円のティンパニーに激突・・・それだけは避けなきゃ」とか、頭の中がてんやわんやでした。
 それから、頭にもちゃんと血が行くように、脚の曲げ伸ばしをしたり、ストレッチしたり。まぁ、落ち着きのない子です。挙句の果てに最近そんな運動した事ないから、腿のスジがつりました。イテテテテテ。

 結局歌の方は、何日も前から不測の事態にはどう対処するか、自分の中でなどもシミュレーションしてたし、練習で歌う時いつでも「本番のつもり」で全力で歌ってたので、いつもどおりに歌えばおのずと一番いい結果が出たようでした。
 でも、練習から本番と同じテンションで・・・って言うのが疲れの元凶かも・・・と思ったりして。

 意外と辛かったのは、コンサート後の打ち上げパーティー。

 結婚式の披露宴会場みたいな感じでやったのですが、自由席
 もう、のっけから、「席、決められないよぉ!!」仲良しになった子に「決めてください」と懇願して、何とか着席。

 食事はビュッフェ式
 2種類の飲み物でまず迷い、食べ物にいたってはもう選ぶ気力もなく、隣の人に食べていただくつもりで全部盛り

 宴もたけなわ、というところで突然の「余興~♪」コール。グループごとに何か歌えとのこと。事前に聞いてません!!しかも、断ったら場の雰囲気が壊れそう。ものすごいプレッシャーでした。そんな突発的に何かできる器用さは、憂は持ち合わせておりません(断言)。
 しぶしぶ、他のグループに混じって口パクしてよし、にしました。これが精一杯ですよぉ。

 結局、準備がきちんとできていれば、結構難しいこともできちゃうんだけど、アドリブでは何もできない事が改めて分かりました。でも、人生アドリブの方が圧倒的に多いんですよね。

 それでも、一度経験してみて、この次こういう場があったときにはきっと少し落ち着いて行動できるなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

自分にごほうび☆

自分にごほうび☆
今日は朝7:30に起きてから、一度も寝転がっていません。うん、テンションも通常モードです。
買い物にも出掛けました。大好きな『すっぱいp(>*<)q物』をごほうびに。
おっきな梅干し♪一箱880円でちょっと高いかな、と思ったけど、まぁ、ごほうびですから♪
…といっても1個あたり55円なり。
55円で幸せ(*^.^*)いっぱいの憂です。

今TVで経済アナリストの森永さんという方が、ペットボトルのふたを収集している話を放送してました。真面目な顔で「これで全種類集めたと思ったら中国や韓国に違う種類があったんです。…かなりショックでした…」と熱く語っていました。アナウンサーがどう対応したものか、と困惑してました。そして「幸せってお金じゃないですね」…経済アナリストが言うと、重みがありますね。
憂も心から同感☆です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

憂は急には止まれない

もうコンサート本番から2日経ったのですが、憂の脳みそはまだ興奮が冷めないようです。
つまり、脳が興奮→緊張がとれない→眠れない(*_*)
脳みそサーン、憂は疲れているんですけど。
おかげで、一日中、睡眠と覚醒の狭間をさ迷うております。動けず、眠れず、ただひたすら『ぼんやり』です。
それでも身体の限界まで起きてると、1時間位は眠りにおちることができます。

…まあ、初心に戻って、できる事からぼちぼちやっていきます。
更新するので精一杯の今の憂です。もう少ししたら皆さんのブログに遊びに行きたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

無事一日終了です。

あっという間の一日でした。もう、普段の生活に比べたら、何日分もいろんな経験をして、いろんな事に気が付きました。

憂が今日一番嬉しかったのは、聴きに来てくれた友達に「ホントにすごくがんばったね!」って言ってもらったこと。
【がんばってね】と【がんばったね】
一字の違いがすっごく違う!!
この言葉を聞いて子供みたいにはしゃいでる憂。それで気が付きました。やっぱり憂はいつも全力疾走してるんだ。だから、それ以上【がんばってね】って言われても打つ手が見付からない。【がんばったね】って言われると「そうなの、ずっとがんばってたの」って、分かってもらえた事がウレシイ。
でも、なぜか憂は『一生懸命やり遂げた』事なのに『サラリとやってのけた』と周りに思われてしまう。そしてもっと上級な事を期待されちゃう。そんなに凄い人間じゃないのにね。がんばって、がんばって、やっとこさっとこ捕まえた成功なんです。
・・・そんな思いが、『周りの期待』恐怖症を生んだのかも知れませんね。
周りが「どうせたいしたことない」って思ってくれていると、のびのび力を出せるんです。 社会の一員として、それはわがままだって事も分かってるのですが、…それでも『今以上のことを期待される事』は、憂にとって怖くて怖くて仕方のない事なんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

いよいよ明日!

少し前までズルズル引きずるような堕ちが続いてましたが、いい具合に上がってまいりました。
そして明日はXデー♪コンサートの日です。
体調は上がり調子だからいいとしても、それでも慣れない環境に置かれると、【血圧の低下→脳貧血】が心配です。
ご飯をしっかり食べて、圧迫する靴下履いて、お守りのワイパックス持って、出陣してきまーす☆
朝9:30からリハーサルっていうのが…気合い入れて起きなくちゃ、です。いつもの『貞子モード』ではみんな引いちゃいますものね。見かけだけでも笑顔で(*^∀^*)行きたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

怒られたのに…

憂は堕ちてると、電話に出られません。かけるのはもっとムリ。会話の内容がまとまらないし、何より見えない相手と臨機応変にしゃべる事が不安。気の利いた事を言おう、オチを着けようとしてしまう。多分、相手はそんな事求めてないと思いますが。
で、この間中友達からの電話に出ず、かけ直しもせず、何日か過ぎてしまい、やっと出られるようになったら、一発目、友達にちょっと怒られちゃいました。
「どうして何度かけてもでないの!」
ごもっともです…ごめんなさい。絵に描いたような【しょんぼり】な図です。
でもその後、
友:「で、どうなの?元気なの?」
憂:「…一応、元気、かなぁ?」
友:「まぁ、元気ならいいんだけどさ」

怒られたのに、何だかちょっとウレシイ気持ちになったひとコマでした。

励まされては凹み、怒られては喜ぶ、人の心って、不思議ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

やっぱりモーツァルト様さま

今日起きたら、胸が痛くてびっくりしました。…いや、正確には夢の中で胸が痛くて病院に行ったら手術されて目が覚めたのです。とにかく腕を動かすたびに激痛で、その上昨日からしくしく涙が出て、結局午前中寝ておりました。
それでも午後は合唱の練習。歌うエネルギーはなくてもそういう場にいる位の事はやってみようと、出掛けました。
声なんてほとんど出ません。でも不思議ですね。「この世の終わり、一歩手前」の気分がモーツァルトのレクイエムの「この魂を救いたまえ」っていうイメージにピッタリはまる感じがして。(憂は信仰心とか厚いわけじゃないのですが)
人の持っている弱さって、音にするとこんな感じなんだ…って。
体力は消耗しましたが、気持ちは昨日より楽になっています。さすが、モーツァルト様。癒しの音楽です。いや、亡くなる直前に作った曲だから、心に直接語りかけるものがあるのかも知れませんね。
歌っててよかった…、心から思いました。もう少しの間、歌に救われていたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

弱音、吐かせてください

ご無沙汰しています。
ちょっと辛くて、厳しい状態です。
ある言葉が胸に引っ掛かって自分を追い込んでしまいました。「がんばって」「みんなできてるんだから」
そんな言葉どこにでも転がってるのに ね。
だんだん、「やっぱり憂は頑張りが足りないんだ」「できない事はさておき、困難な状況に堪えられないのはいかがなものか」「憂はお荷物なんだな。いない方がいい」っていつもいつも考えるようになってしまいました。
今日お医者さんに行って話をしたら、「それは辛いね」と言ってもらって、やっと「この状況は辛くていいんだ」と思えるようになった…かな??
もう、自分では辛く感じてもいいのか、我慢すべき事なのか、さっぱりわかりません。

そんなこんなでコメント返しもできずに時間が過ぎてしまいました。ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

言いたい事がまとまってませんが

 2・3日前から、ずっとねむいです。夜もまぁまぁ眠ってると思うのですが、日中もすぐ疲れて横になりたくなる。やる気なし。マイナス思考というまで堕ちてはいませんが、プラマイ「ゼロ」思考・・・とでもいうところ、です。でも、多分そろそろ「底」まできたかな、と思います。後はあがるだけ。

 やらなくてはいけないことはいろいろあるんですけどね~(涙)17:00過ぎになると少し元気が出てきます。でも、世間はこれから夜。

 今日ニュースでゴールデンウィークにどれだけのお金を使うかというアンケートで、「平均25万円位」と言っていました。
 にじゅうごまんえん

 みんな、お金持ちだなぁ。どういう人たちにアンケートとったんだろう?

 憂は働いてた時も、そんなお金を遊びに使ったことがありません。
 これくらいぱ~ぁっと景気よくお金を使うと、いい気分転換になるのかなぁ。でも、憂の場合、「なんでつかっちゃったんだろう・・・」って後悔しちゃいそうです。

 あ、4月は健康保険と年金の支払いがあったんだ。38万円  え~、おっきいなぁ。
 気温はあったかくなっても、憂のお財布は結構さむいです。せめて、心だけでもぽかぽかでいられるように♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

憂の営業

 憂の所属している合唱団が4月22日にコンサートを開くんですが、歌を歌うほかにも試練がありました。・・・チケットを売らねばなりません。

 これは病気うんぬんではなくて、実に憂は押しが弱い!!去るもの追わず(来るものは拒まずと言うより「ホントにいいんですか?」と逆に聞きたくなる)。

 とりあえず、友達にメール。「もしよかったら~」的に。正直、なかなか売れません。
 仲間の中には自腹を切ってチケットを配ってる人もいるのですが、憂のお財布では、ちょっとムリです。
 今のところ、営業成績20枚中6枚。・・・大丈夫だろうか・・・。

 先生からは、とにかく数多く声掛けるのよ!」「引いたら負けだから」「断られたら次よ、次!」とアドバイスをいただきました。・・・あ、うん、はい。
 憂は現在人と接する機会がほとんどありません。
 できることをコツコツやっていこうと思ってますが。こういう難しい事ってなかなか動き出せないんですよね。特に、人に物を勧めるって・・・、憂の人生の中に片手で数えられるくらい・・・いや、そんなにないか・・・思い出せないです。

 結構、プレッシャーになってます。こういう場合、売れなくても気にしないことが治療には肝心なのでしょうが・・・、はぁ。
 とりあえず、今日はネットのコンサート情報サイトに情報登録してみました。これで問い合わせが増えてくれればいいなと思います。・・・っていうか、これが今の憂の精一杯です!

 明日も気分がのったら、友達に電話してみよう。(そう思いつつ、もう2ヶ月くらい経過している憂でした)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

憂、血圧とたたかう

 4月になったら暑いです。昨日は30度超えてたようで・・・。確かに「早く暖かくなって」と憂は何度もお願いしましたが。「暖かくなりさえすれば、体調がよくなる」と思ってましたが。

 急に暖かくなったせいか、血圧が低いです。おかげで血色も悪い。すぐふらつきます。身体が気候に順応しきれないのですね、きっと。
 それに、この季節は、日本の上空で偏西風が吹いてるので、移動性の高気圧・低気圧が短いサイクルで入れ替わり立ち代りやってきます。自律神経が参ってる憂には、キビシイ!

 3月に急に寒くなったとき、身体の不調をきっかけにずるずると気分も降下してしまったから、今度は体調悪くても気を落とさないようにするぞ!!と・・・今のところは持ちこたえています。

 そういえば、仕事に行けなくなり出したのも、こんなほんわかあったかい頃でした。

 「暖かさに身体が慣れればきっと体調もよくなる」

 ・・・・・そうなる頃には多分「暑くてだるい」もしくは「梅雨の季節だからすっきりしない」と言っているのかも知れません。
 結局どんなときでも気分が気候や身体の気質的な不調に振り回されないようになること憂の課題でありますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

うそじゃないです

 今日から新年度ですね。

 憂も仕事を辞めて、丸一年経ちました。あっという間に経ってしまうのですね、一年って。

 一年前、憂は志をもっていました。っていうか、仕事を辞めるからには、これくらいの覚悟をしておかなければ・・・、という思い、かな?将来が不安だらけだから、この一年でこれだけは達成しよう、と思ってたことがあるんです。

 ① 編み物をグレードアップする。
 ② ブログで、うつ病の事を書く。
 ③ ②のブログが軌道に乗ったら、自分の作品を紹介するブログをつくる。
 ④ ものづくりが、仕事につながるように、足がかりをつくる。

 「この先一年の内に、将来に向けて、とりあえずスタートラインに立てるようになろう」その目標の具体案が、上記です。

 この間堕ちてた時、「毎日同じ事の繰り返しばっかりで、ちっとも前に進まない」・・・そんな風に思ってました。
 でも、振り返ってみると、目標の①~③は達成してました。④も実は・・・、お友達の紹介で夏に作った物を出荷する予定が立ちました。(まだ、成功とはいえないのですが)
 それに、目標以外のことでも。歌、歌い始めましたし。しかも、今月はコンサートに出ます。

 なんだか、足元ばっかり見てたから、同じところで足踏みしていたように思ってたけど、ふと遠くまで見渡すと、結構な距離、(少なくとも、一年前の自分が予想してたより)進んでたみたいです

 それを、素直に「よくやった」と自分を褒めてあげられる、そういう気持ちでい続けられるといいのですが。気分の波によって、自分の評価がすごい変動します自分を褒めてあげたい、この気持ちはうそじゃないのに、全然そうは思えない日もあるのですよ。さみしいことです。

 さて、この一年は・・・、

 昨年度作った人脈を濃いものにしていきたいな。そうすることが、憂が「社会的に生きる」ことのはじめの一歩になると重います。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »