« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

風邪、ひいてたらしいです

 ここのところ、頭はぼんやりするし、お仕事以外はかなり投げやりな憂です。

 『もういい。どうなってもいい』

 ちょっと道を間違えると自虐的になりそうですが、わざわざ自分をいじめるエネルギーもなく、流されています。

 しかし、なんだか昨日辺りから、頭がガンガンしまして。

 夜は鼻づまりがひどくて更に不眠が悪化。


 『どうなってもいい』と思いつつ、痛いのはやっぱり苦しいので、お医者さんに行ってきました。
 久し振りの、副鼻腔炎。




 ほったらかしていた分、また、少々やばい状態になってしまいました。



 泣くとね、目の粘膜も充血するけど、鼻の粘膜も充血します。そこに、細菌が付いたら、このとおりです。

 体力のあった頃は、細菌にやられると、がーって熱が出ていかにも『風邪ひきました』な症状が出ますが、体力落ちてからは、熱は出ないし(ちょっと考えすぎた時に微熱が出るので見分けが付かないんです)、日ごろからだるい事が多いので、今のこのだるさが、風邪によるものなのかも見分けが付かないし。
 ついでに、悪寒とかも、うつがひどいと寒気が出るのでこれもまた、見分けが付かない。


 体調&頭の調子が悪い原因の半分は、副鼻腔炎だったかも知れない・・・。


 もうしばらく、ぼんやり、ゆるゆる、やっていこうと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

Lacrimosa

 結構、調子、戻っていきました。

 ただ、イマイチ頭の回転がよろしくないので、不機嫌そうに見えるようです。

 家族に指摘されてます。


Lacrimosa ・・・『その日は涙に暮れる日』『涙の日』と訳されているようです。

 モーツアルトのレクイエムの中の曲です。

 悲しい時に悲しい気分に浸るにはいい曲ですね。


 憂にとって、ここのところ、 Lacrimosa な日が続きましたが、実は泣くのは嫌いです。

 精神的に、というのでなくて。

 粘膜が弱いものですから。

 じめじめ泣いていると、目が腫れまして、結膜炎→麦粒腫→化膿になりやすいのです。

 できるだけ、清潔を保とうと努力はしています。炎症はきてますが、ステロイド剤でしのげています。

 今週はちょっとハードな人間関係に挑まなくちゃいけない予定です。大人の喧嘩の仲裁は恐いです。

 あんまり、感情移入しないで聞き流せるものは聞き流してしまいたい。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

お返事に代えて1/23

 先日、通院日で、カウンセリングを受け、泣いてきました。

 周りの人の期待に応えられない事とか、声を掛けてくれる人に返事をするのが面倒になった事とか、そして、そういう自分がとてもひどいヤツに思えて、仕方がありませんでした。


 カウンセリングの先生にも、ここ数ヶ月、頑張ってきたから、疲れが出ている・・・・・と言われました。

 でも、自分の実感として、今現在、『人に評価してもらえるほど頑張ったとは思えない』という感覚が正直な所です。

 『辛い』という感情も、・・・・・多分辛いから泣けてくるんでしょうけど・・・・・、自分自身の感情が麻痺している感じです。

 辛い気持ちになること自体が、より自分を辛くする。だから、辛いと思わないように、辛い気持ちをどこかに置き去りにしてしまおうと。そういう思考のクセがあるのは、以前ありましたが、今回も、ひょっとしたらそうだったのかな・・・、とカウンセリングの中で分かってきました。


 ちょっと辛くても、楽しい『フリ』をしているうちに、本当に楽しい気持ちになることもありますよね。

 でも、今回は、その処方では、効かなかったみたいです。
 むしろ、どっぷりと、『辛い』気持ちに浸ってみよう。

 そう思ったら、少し楽になりました。

 悲しくなったら、泣けばいいじゃん。

 苦しかったら、弱音を吐けばいいじゃん。


 もちろん、口で言うほど、たやすい事ではありません。


 2~3時間ごとに気持ちが変動して、普通に笑える時もあるし、同じような場面でも、ひどく虚しく苦しい気持ちになるときもあります。

 自分でも、なんなの、この落差は・・・、とちょっと嫌気がさしますが、もうしばらくは、このジェットコースターな心と同居する覚悟(諦め?)はできました。



 抗うつ薬を処方しようか、という話も出ましたが、今の憂は薬を止める時の身体の不調が心配で、余計に心に負担となってしまうので、眠剤だけ、少し増やしてもらいました。
 増えた分、効いているのかどうか分からないくらいですが。


 とにかく、今できることを、できるだけ。現状維持を目標に。

多分、底は抜け出したと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

脳みその余白

 ちょっと、ブログから、離れたくなってしまい、あまり、訪問もしておりません。

 そういう時期なのかなとも思うので、なるべく悲観しないように、とは努めています。

 ふと、脳みそに余白ができると、自分がひどく冷たい人間に感じてしまいます。

 いつも、四六時中と言うわけではないのですが、特にきっかけもなく、ふと、思うのです。

 人に接すると、相手を傷つけてしまうのではないかとも、ちょっと思います。

 

 こういうときというのは、皮肉なもので、「そんなことないよ、冷たくないよ」と言われても、自分自身の感覚は変わらなかったり、周りからの温かい励ましや共感にさえ、うまく対応できなかったりします。

 自分で何をどうしたらいいのか、とても分かるものではありません。ただ、流れに身を任せるだけです。

 それでも、人に会えば、一生懸命笑顔を作っている自分がいます。

 そして、笑顔を作っているうちに、楽しい気分になってくることもあります。

 でも、その後、その楽しい雰囲気との落差にまた、し沈むこともあります。




 明日のことも、昨日のことも、あまり気にしない。

 鈍感に、鈍感になろうとしている自分がいます。

 ただ、目の前の今現在だけを見るように。




 大丈夫。

 イケナイ事をする気はありません。もうしません。

 ちょっと自分の気持ちを文字にして、整理してみたかっただけです。

 書いただけでも、『流れ』が変わるかもしれませんから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

調子、がったがた

 なんだか、日内変動が激しくて・・・。

 明日から、気候もよくないようですし、嫌な感じです。

 週末、お友達とごはんの約束もしてるので、あんまり浮き沈みしてほしくないんですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

2009年の抱負☆

 明けまして、おめでとうございます。

 今年のお正月三が日は、あっという間に過ぎてしまいました。
多分、それだけ、楽しく過ごせたってことだと思います。

 毎年、お年賀寒波にやられて、小さくまぁるくなっている憂ですが、今年は、普通に起きて普通に活動して、普通にお昼ねしてました。

これって、憂にとっては、すっごい進歩です。
 初詣もいつも動けなくて独りお留守番だったのに、入って行きました。ちょっと辛くて途中寝てましたが。

 編み物も、自分の物、編みました。でも、まだ、出来上がってませんcoldsweats01まぁ、のこりは、ぼちぼちやってきます。



 今年はね、ちょっとチャレンジしたい事もいろいろあるんですよ。でも、有言実行できない人なので、事後報告にしたいと思います。


 昨年の終わりのカウンセリングで、『気分の浮き沈みの激しいこと』が気になると話したら、「音楽とか、創作とかやる人は、ある程度調子のいいときと悪い時の波があっていいんだよ」と先生に言われて、少しかが軽くなりました。

 『凡人』ではいたくないけど、『非常識人』にはなりたくない。

 で、罪のない『へんてこりん』になりたいです。

 だから、2009年の抱負は、

 「ドジで おバカな へんてこりん です ヾ(´・∀・`)ノ」って、胸を張って言えるようになること。

 カッコつけずに、だめだめな憂だけど、なんか憎めないよねぇ。・・・そういう人になれたらいいなぁ。 すぐにはなれなくても、せめて、自分の事許して上げられる、自分を責めずにいられる、そういう習慣を身に付けたいです。



 こんな、憂ですが、今年もどうぞよろしく (*´∀`)ノィョ―――ゥ☆彡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »