« 探しもの | トップページ | たまには、自分を褒めてみる »

2009年2月18日 (水)

カウンセリング2/18

 最近、マイナス思考に拍車が掛かっているような気がします。
 『別荘』の方では、振り絞って明るく振舞ってますが、本当の所は低空飛行の毎日です。
 楽しいことより、辛いことの方が、頭に残りやすいです。

 カウンセリングって何なんでしょう。『臨床心理士の先生と話していく中で、自分の認知のゆがみや、考え方のクセを知り、より生きやすい心理状況をつくる』ためのものと思って、続けてきました。

今日は、話している途中から、自分で「結局何を言いたかったんだっけ?」という状態になってしまって、成果のような物が見えてきません。

 だから、ちょっと思い出して、整理してみますね。




 今日、先生にお話したのは、『自分が私をどう評価しているか』と『他人が私をどう評価しているか』のギャップが激しいように感じる、という点です。

 必要以上に自分が褒められているような気がして、だけど、「本当の自分はそんなに立派じゃないんだ」という思いが強い。
 められると、『褒めてくれている人を裏切っているような気がしてしまう』。

 結局、自分の事が、大嫌いなんです。この世の中の誰よりも嫌い。

 自分の事が大好き・・・という人は少数派で、たいていの人は自分に対して、「これは得意」「この分野なら、ちょっと自信あるよ」「でも、自分の○○な所が嫌なんだ」・・・そういう気持ちが入り混じっている状態なんだと思います。(あくまで私の見解)

 今、私は、『自分のいいところが、まるっきり見付からない』状態です。


 それから、例えば、この頃よく言われるのが「編み物を教えてほしい」「教室を開いたら?」というお話。
 そう言われた時の自分の気持ちは?
 「普通だったら、私の作っている物が良いと思って、真似したり、同じような物を作ってみたいという気持ちで言ってくれているのだから、私は『喜ぶ』んでしょうね」
 「でも、もし講座を開いて、参加してくれた人ががっかりしたり、最悪自分の健康状態でドタキャンとかになったらと思うと不安で、前に踏み出せない」
 「それ以前に、『本当にこんなヤツの教わりたい?』って、御相手には非常に失礼な考えですが、思っちゃうんです

 ・・・うん、必要以上に自分で不安をあおっているっていう自覚はあります。でも、その不安を解消する手立てをきちんと準備できない限り、とても怖くて進んでいくことはできません。


 それから、『自分とかかわりを持つ人に対して、迷惑を掛けていそうだ』という思いがあること。一緒に居ることで、気を遣わせているんじゃないか、とか。


 

 先生の今日のお言葉で、印象に残っていること

☆聞いていると、あなたの思う『失敗』は大した事じゃないよ。それ位の失敗だったら、どんどんやっていい。
☆自分の思い描く目標が高すぎるのかも知れない。「上手にできる」ことよりも「とりあえずやってみる」ことを目標にするくらいでいい。
☆人に迷惑を掛けていい。人を傷つけてもいい。あなたの場合、実際には迷惑になったり、人を傷つけたりできないと思う。だから、これ位ずうずうしくていい。



・・・・・、そうなのか、そうなのかなぁ。
普通に生活していても、『自分とかかわっている人に迷惑を掛けているんじゃないか」という気持ちになるのに。
 人を巻き込んで失敗するのが辛い。『相手にどう思われるか』って言うわけじゃないんです。自分の起こしたアクションで、相手にマイナスの感情を抱かせてしまう、そういう自分がどんどん嫌いになってしまうんです。相手を想っての不安じゃない、自分本位の不安です。
 でも、『目標を下げる』点は、努力できそう
 まったく、『自分に対する評価』はすごく低いのに『目標は高い』というのは、いささかオカシイですよね。

 今の自分の実力にあった目標を立てて、達成感を味わえるように・・・、あぁ、そういえば、幼稚園勤務時代、子供の指導計画はいつもそうやって立てていたっけ。

 人のことはある程度、客観的に冷静に考えられるのに、自分のこととなるとドタバタのグシャグシャになってしまいます。


 このままじゃいけない、何か変わりたい、そういう気持ちがあります。具体的に何ができるのか、ちょっとずつ見つけていく作業をしていきたいと思います。

 

|

« 探しもの | トップページ | たまには、自分を褒めてみる »

『うつ』脱出法」カテゴリの記事

コメント

えっと、人ってお互いに支え合って生きてるから、迷惑かけたりかけられたりって、当たり前なんですよ♪
その分、感謝の心だけは忘れずにいましょう
「迷惑かけるから」「悪いから」って断られると、実は相手って「拒絶されたんだ~」って気持ちになっちゃうんです…
少しくらいなら、迷惑をかけてもらって「ごめんね、ありがとう」って言ってもらった方が、「ううん、何でもないよ。こっちこそ、いつもありがとう」って嬉しくなっちゃうんです♪
だから、ホント、憂さんはもっと図々しくなっていいと感じますよ

投稿: うだジロー | 2009年2月22日 (日) 07時04分

 ちょと今、身の回りに『そんなに人を責めて大丈夫!?』と思う人が数人います。
 そうなりたくないと思っているうちに段々こんな極論になっちゃったのかな・・・。

>「迷惑かけるから」「悪いから」って断られると、実は相手って「拒絶されたんだ~」って気持ちになっちゃうんです…分かります。頭で分かっていても、心が納得できなくて。

 時間をかけてもう少し、人に寄り掛かれるようになりたいです。

投稿: うだジローさんへ | 2009年2月22日 (日) 09時24分

私もここ2カ月くらい、低空飛行でした。
憂さんと、同じような感じ。
でも、今はすこしずつ上がってきています。
体力は、がた落ちしたまんまですけど。。。
お互い、ゆっくり行きましょうねぇ。

投稿: チョコバー | 2009年3月 1日 (日) 22時07分

コメ、ありがとうございます←うれし泣き
最近思うのは、『なんか、行き詰ってるな』っていう感じ。
もうちょっと、毒を持っても(盛ってもじゃないよ)いいのかな、と。
やっぱり私は元々『へんてこりん』だから、正統派では行き詰っちゃうんじゃないかって。
冬はニガテな季節です。脳みそが硬くなります。春になって、あったかくなったら、きっと脳みそも柔らかくなって道が開けるんじゃないかと、期待してます。

P.S.ひちょり頭は諦めて、髪、ずるずる伸ばしてます。

投稿: チョコバーさんへ | 2009年3月 2日 (月) 10時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カウンセリング2/18:

« 探しもの | トップページ | たまには、自分を褒めてみる »