« メサイア 聴いてきました | トップページ | 成長 »

2009年2月25日 (水)

いつもしないことをしてみる

 なんか、友達とぶらぶらしていて、流れで、いつもは見ないような映画を見てしまいました。
 ちょうどいい時間に、あんまり待たなくても見れる映画をと思ったら、これになっちゃって。


 少年メリケンサック



 『メサイア』を普段聴いてる人間がこういう映画を見るとなんか、青天の霹靂です。
 内容が、『パンク』の世界だから。


 でもね、見てて、めちゃくちゃ、面白かったんですよ。
 映画館で、声出して笑っちゃった映画って、久し振りです。
 あ、結構お下品な場面もあります。
 終始、意味がない!でも、意味がないことこそに真実の『意味』を感じる!!


 思い出しました。
 20年くらい前、パンクが好きだったことがあったんだっけ。

 『有頂天』とか、『筋肉少女帯』とか。  あ~、すごいマニアック・・・。
 J-POPもいっぱい聞いてて、ジャズもフュージョン好きで、もちろんクラシックも結構聞いてて、演歌も昔の映画音楽とかも聞いてて・・・・・。そして、パンク。


 そうなんだ。
 真逆の物に触れると、なんていうか、リフレッシュするし、頭の中に刺激を受けますね。
そうやって、自分の心のバランスを取っていた頃のことを思い出しました。


 最近、自分の生活を振り返って、かわいい物』『キレイな物』『整った物』『意味のあるもの』に偏っていた事に気付きました。
そして、行き詰っている自分の存在。


そうだ、こんな時こそ、『下世話な物』『汚い物』『乱れた物』『意味のないもの』に触れてみるんだ。


 ちなみに、『有頂天』の曲の『僕らはみんな意味がない』・・・久し振りに聞いたら元気出てきました。歌詞はこんなんです→『ぼくらはみんな意味がない』
 それから、筋肉少女帯の『元祖高木ブー伝説』とか、『日本印度化計画』とか。


 うん、ビックリな歌詞です。っていうか、動画でライブの様子を見たら、ちょっと引いちゃいました。



 人間誰でも、でっこぼこ。
 大人になる前、いろんな物に手当たり次第興味をもって、いろんな経験をして、いろんな感動をして、そういう自分がいたんだって事、思い出しました。

 たまには、『いつもは絶対やらないようなこと』をわざとやってみるのも、いいもんです。

|

« メサイア 聴いてきました | トップページ | 成長 »

『うつ』脱出法」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつもしないことをしてみる:

« メサイア 聴いてきました | トップページ | 成長 »