« ある程度は痛みをコントロールできる模様 | トップページ | 胆のうの調子、その後 »

2009年11月 5日 (木)

行ってきました

 思ったとおり、水曜日はお医者さんも空いていて、そんなに待たずに、また、先生ともゆったりと話して、診てもらうことができました。

 触診で、右の肋骨のした辺りを押されると、「うっ」という感じの痛み。あと、肋骨の背中側からは叩いても違和感無しでしたが、脇から叩くと、胃の方に響く痛み。
 昨日は朝食を摂らずに行った方がいいかなぁ・・・と迷ったのですが、母に「空腹時だからって、その場で、すぐ検査してくれるとは限らないんじゃない?」と言われ、今回は朝食食べていきました。
 食後の方が痛みが出るわけですから、食後の状態も診て欲しいですしね。

 とりあえず、2週間分の薬をもらって、食事は脂っこい物を控えて、その後、まだ違和感があるようだったら、今度は朝食抜きで来て下さい、との事でした。

 薬ですが・・・、多いですね

 セスジウム(腹痛・痙攣の抑制)
 ウルソ(胆汁の流れを良くする)
 レバミピド(消化管粘膜の保護)   を朝昼夕食後

 アシノン(胃酸の分泌の抑制)    を朝・夕食後


 メンタルの方と合わせて、6種類


 間違いないように、気をつけます。


 今朝は、食事の後、「イタタタタ」って事は無いです。鈍痛くらいで済んでます。




 ちょっと調子良いと、トンカツとか、から揚げとか、バターたっぷりの洋菓子とか「いいなぁ~」って思うけど、さすがにこれは、まだまだ無理でしょうね。


 しばらくは、野菜中心、ときどき鶏肉、デザートは果物、みたいな生活です。せんべい、小さい饅頭くらいの嗜好品なら、大丈夫かな?
 一個くらいならいいかと、コアラのマーチ、一粒食べちゃったけど


 けど、そろそろ冬野菜の路地ものが出てきているので、大根・白菜・キャベツ・ブロッコリー・・・・・って、私の大好物は気兼ねなく食べられます。

|

« ある程度は痛みをコントロールできる模様 | トップページ | 胆のうの調子、その後 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

comodoさん、こんにちは

わたしが現在、服用している処方薬ですが、次のとおりです。
1日につき11種26錠です。

うつ病と、パニック障害と、両方への対策です。
飲まないと、不安になります。

リーマス 毎食後1錠 1日3錠
レキソタン 毎食後2錠 1日6錠
トレドミン 朝夕食後1錠 1日2錠
ドグマチール 夕食後1錠 1日1錠
デプロメール 夕食後4錠 1日4錠
テシプール 夕食後2錠 1日2錠
パキシル 夕食後2錠 1日2錠
ノリトレン 夕食後3錠 1日3錠
クレストール 夕食後1錠 1日1錠
マイスリー 就寝前1錠 1日1錠
ドラール 就寝前1錠 1日1錠

さすがにこんなにあると、外泊や旅行では持ち運びが大変です・・・

リラグゼーションになるわけでもないし。

治るまで飲み続けますが・・・

投稿: TheBeach | 2009年11月 5日 (木) 11時03分

私は薬2種類です!
炎症を抑える薬と、ビタミン剤…
2つでも億劫なのに、6種類も飲むと薬だけでお腹いっぱいになりそうですね(汗)
それは少食の私だけか…(爆)
私も大根・白菜・キャベツ・ブロッコリー・・・好きです♪
野菜大好きだー
肉食せぬのに、なぜ痩せぬ?!!
しかし、O型は肉食中心の方が痩せるっていいますよね?(笑)

投稿: はなえ | 2009年11月 5日 (木) 20時57分

>TheBeachさん
 経口薬は全身に影響を及ぼすので、飲まずに済むなら、少ない方がいいですね。
 私も、今はまず薬の力を借りて、上向きへの力をつけたいと思います。

>はなえさん
 私は算数ニガテなので、数の数え方は、『1個→2個→3個→沢山』です(笑)
 > O型は肉食中心の方が痩せるっていいますよね・・・なるほど!!多分、私の脂肪は、炭水化物で出来ているんだと思います。ご飯や砂糖はぐんぐん吸収されていくのが分かります。

投稿: ☆お返事☆ | 2009年11月 8日 (日) 16時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました:

« ある程度は痛みをコントロールできる模様 | トップページ | 胆のうの調子、その後 »