« 行ってきました | トップページ | ソンディ・テスト »

2009年11月 8日 (日)

胆のうの調子、その後

 ちょうど、昨晩、NHK教育で胆石・胆道について放送していました。

 胆のうのこと、いまいちよく分からないので、見ていたのですが、・・・いやぁ、小心者ですね。話を聞いていると、なんだか、痛みが増すような感覚が・・・。
病は気から、って、こういう時には必要な言葉ですね。


 その後、薬も間違えずに飲んでます。
 以前、抗うつ剤や抗不安剤を飲んでいたときには、それこそ、神経に作用する薬ですから、普段から頭の働きが(今その薬を飲んでいない時に比べて)かなり鈍かったです。食後、1時間位後、薬を飲んだかどうか、分からなくなる事もたびたび。
その時、こうすれば飲み忘れても、気がつくっていう方法を見つけたので、今回もそれで確認しています。


 薬を飲む前は、整骨院でマッサージを受けると、その後、痛みがひどくなっていましたが、不安から来る背中のコリが我慢できずに、昨日、整骨院に行ってきました。
 ・・・、やっぱり、マッサージを受けている間は気持ちいいのですが、その後、またすぐ痛くなります。
 胃痛が起こる前には効いていた湿布も、全然痛みに効かないところをみると、内臓から来る痛みと考えた方が良さそうですね。
 不安から来る背中のコリは、薬に頼らず、ヨガやアロマで対処できるように持っていきたいです。(←ちょっと調子が良くなると、サボっちゃうから、ダメなんですよね)

あ、あと、編み物、ちょっとペース落とします。

 運動はそこそこやっているつもりです(バイトという名の運動)。


 まとまってませんが、近況報告です。


 

|

« 行ってきました | トップページ | ソンディ・テスト »

心と体」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です^^
病は気から…絶対にありますよ!!
私は3年前、本当に調子悪かったですもん。
もう、心も含めて満身創痍?(爆)
 
竹輪教に続く怪しい宗教のようですが、憂さんにも薦めます♪
フェロモンダイエット♪(´∀`*人)
体重・体脂肪は変わってないですが、確実にお腹の肉が減ってます♪
(今は横っ腹、下っ腹はもう少し 笑)
…本当はお腹の肉を胸に移動する…という究極のポジティブダイエットなのですが、
胸の様子は変わってません…(´・ω・`)オカシイナー
でも、シェリーより、乙葉になってみせましょう!!
 
P.S.
体重・体脂肪正しくは、こまめに計ってません。
なぜなら数値で結果がでてないと分かると、やる気を失くす人間だからです(爆)

投稿: はなえ | 2009年11月 9日 (月) 00時31分

 ここで気弱になっちゃいけないなヘタすると、気分まで落ち込んでいきそうで・・・。

フェロモンダイエット♪(´∀`*人)
 ↑ きっと、枯渇してます(笑)
でも、気分がしそうな本ですね。
読んでみようかな。

投稿: はなえさんへ | 2009年11月12日 (木) 09時20分

>読んでみようかな。
 
壁|ωΦ*)<読んでみて
 
648円(税抜き価格)のパッションピンク色の表紙の本が、一番のオススメです(笑)
吉○美枝子さんの集大成の本だと思います。
…プレゼント企画、竹輪本よりこっちの本の方が良かったりして☆
(表紙は「われないたまご」←大きさがピッタリだから w)

投稿: はなえ | 2009年11月12日 (木) 19時37分

お久しぶりに覗いたら… Σ( ̄ロ ̄lll)
大変なことに…、、、
私も背中や肩はめっちゃ凝りますけど(精神的緊張から)、
内臓は、、、多分、悪くないぞう。
            ↑
         寒いぞう…┐(´-`)┌
 
とにかく、お大事にして下さいね。
本当は、刺激物でもプレゼントしようと思っていたんですが(笑)、もう少し経ってからにしますわ~。
本当に、お大事に。       

投稿: チョコバー☆ | 2009年11月14日 (土) 06時19分

>はなえさんへ
竹輪本は自分で買う勇気も無く、家にも置いておくのにどうかと・・・やはり、すげかえが必要かと
いい意味での甘え上手になって、生き苦しさを緩和したいです。

>チョコバー☆さんへ
 食べちゃいけないと言われると、余計に刺激物に手を出したくなる時もありますが、生活に支障をきたすので、もうしばらく『おあずけ』です。
 薬を飲んでいれば、深刻な痛みからは解放されています。
 ・・・、でも、原因・対処法の分かっている痛みと言うのは、あまりメンタルな部分で負担にはならないようです。(痛いのイヤはイヤだけど)

投稿: ☆お返事☆ | 2009年11月15日 (日) 10時49分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胆のうの調子、その後:

» うつ病が原因で、社会生活に支障があります。 [うつ病ブログ(メンタルヘルスの広場)]
うつ病が原因で、社会生活に支障があります。 それもひとつやふたつではなく、多岐に [続きを読む]

受信: 2009年11月 9日 (月) 21時51分

« 行ってきました | トップページ | ソンディ・テスト »