« 精神的エネルギーの低い時 | トップページ | 備忘録 »

2009年12月 1日 (火)

願えば叶う

 先日、友達とショッピングモールへ行ったときのこと。

 田舎なので、当然、『足』は自動車。

 ショッピングモールの入り口の少し手前から、交通整理のおじさんが、「駐車場はただ今、満車です。臨時の駐車場へお回りください」と、告知していました。


 もし、私が、運転手だったら、「絶対入れない」って、即、歩いて10分掛かる、臨時駐車場へ行っちゃうところなんですけど・・・。

 友達は、平気で通常の駐車場、しかも、建物のエントランス付近を目指して入っていきます。



 この時、私は結構不安でした。

 映画を見に行くつもりだったから、もし、車を停められずに、結局臨時駐車場行きになったら、時間が間に合うのかな、とか。




 なのに、・・・なんということでしょう・・・。

 入っていったら、エントランスの目の前の駐車スペースが、ちょうど空いたんですよ。
 

 友達は、当然のような顔をしている。でも私は、奇跡のような気がしてる。




 願えば叶う、ってこういうことなのかも知れない。
 どうせ無理だって思っていたら、本当は出来ることも出来ないでいるのかも知れない。
 スピリチュアルな話じゃなくて、脳科学的な意味合いで、自分の可能性を狭めているのかも知れない。

 「できる」イメージを作って具体的に動き出す、それができる人が願いを叶えられる人なのかな・・・。

 ただね、そういうポジティブな気持ちを持ち続けるのって、それだけでも結構大変。ついつい後ろ向きになってしまう自分がいるのも、現実で。


 そういう自分の短所を、自分自身で埋めようとするから、無理につながる。そこは、きっと、他人に埋めてもらえばいいんだ。



 ずっと私は、「一人でも100%幸せな人になりたい。そして、二人でいたら幸せは200%になる」って思ってた。

 でも、「一人で50%幸せ。二人なら70~80%幸せ」くらいでも、十分、人生の元が取れる、最近そう思うようになってきました。



 あ、ちなみに、昨日残業でくたくただったくせに、今朝も1:30頃早朝覚醒であんまり眠れませんでした。でも、まぁ、いっか、って思ってます。眠くなったら、お昼寝します。

|

« 精神的エネルギーの低い時 | トップページ | 備忘録 »

『うつ』脱出法」カテゴリの記事

コメント

>「できる」イメージを作って具体的に動き出す、それができる人が願いを叶えられる人なのかな・・・。
そう思います(´∀`)
絵を描く作業とかも、新しい画材とか道具とかに手を出す時に、それを使いこなせる自分がイメージできるかが上達にかかってるかもしれない(笑)
人間ってどうしても自分の命を守ることの方が重要だから、マイナスなことの方が心に残ってしまうんですよね。
そして、未来もくらーく想像してしまう。
で、そうなるとますます悪循環。
どうせならその想像力、バカみたいにノー天気になっていい事を想像することに利用したいですよね♪(´∀`*人)
 
>他人に埋めてもらえばいいんだ。
そういや、東大出の精神科医の先生が、
「1人の天才に勝つには、沢山の仲間を持つことだ」って言ってたなぁ…
私は、ある人に出会わなければ、
これをきっとやらなかったな…これはきっと生まれなかったな…というモノが沢山あります。
他の皆さんにも刺激を受けて、いままでやらなかったこと、沢山挑戦してますよ^^
みんなでノー天気パーティー(仲間)作りましょう(*≧▽≦*)

投稿: はなえ | 2009年12月 1日 (火) 13時19分

>どうせならその想像力、バカみたいにノー天気になっていい事を想像することに利用したいですよね♪(´∀`*人)

 マイナスの想像力なら、ものすごく自信あります(爆)。そぉですよね。どうせなら、いい事に利用したい♪

 同じような考えをもつ人と共感しあう事もすごくステキな事だけど、全然違う考えをもつ人に刺激を受けるのも、面白いことだと、この頃実感しています。
 前者はマイナスな心をゼロに戻してくれる相手、後者はゼロな心をプラスに上げてくれる相手。
 どちらも人が生きるうえで、欠かせない、大切な人たちです。
 ・・・って、書いてるうちに、話がまた、重くなっちゃいました。へへへ。

投稿: はなえさんへ | 2009年12月 1日 (火) 18時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 願えば叶う:

« 精神的エネルギーの低い時 | トップページ | 備忘録 »