2011年12月14日 (水)

変化

何か頼まれると、頭で考えるより先に口が勝手に「はい」と言っています…
誰かこの口にチャックを付けてください(笑)

最近の自分自身の変化と気付きについて。

私の好き・嫌いの視点が分かりました。
今まで『なんかわかんないけど、好き』って感じだったのが、『あぁ、こういう訳で好きなんだ』って。

私の好きなもの・こと

私の世界を広げてくれるもの・こと

今まで知らなかったことが分かる
そういう考え方もあるんだって目から鱗が落ちる
初めての体験をする

そういう経験を通して自分の世界が広がる感覚をつかめることが、私にとっての幸せなんだと。

ただ、うつ病になる前は、一つの方向に偏って広げようとしてた。
で、途中で行き詰まって、脇道も目に入らなくて、結局相当な距離を後戻りしなきゃ、な状況で。
だから、今度は新しい経験で世界を広げるにしても、いろんな方向に、浅く広く、時々深く、逃げ道を確保しながらやっていく、っていうのがいいのかな、と思います。


逆に苦手な人やものっていうのは、
私の世界を狭める人・もの
「やめた方がいいよ」「あなたには無理だと思うよ」「えー、めんどくさいー」
一緒に生活している相手にそう言われると、心底凹みます。
それとか、「あなたは私の言う通りにしていればいい」的な態度とか。
それらは、子どもの頃両親から受けた対応に見事に当てはまります。

ひょっとしたら、子どもの頃の不快感から逃れようとムキになった結果、自分を追い詰めたのかも知れません。

そこに『対話』を組み入れて、程よいバランスで世界を広げ、時に立ち止まり、振り返り、生き急がないことが、私の身の丈に合った幸せなんでしょうね。

ゆっくり生きること、その具体的なイメージが、やっとできたような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

おひさです

いつの間にか師走です。
実は、11月から、今までの仕事プラス別の職場からもオファーを受けて、空き時間を埋めるように、仕事してます。
自分の自由になる時間は減ってしまったので、そういう点では、少し大変ではあるけれど、人間関係が広がり、嫌なイメージに縛られる時間が減り、若干の経済的余裕もでき、総合的に見ると、ハッピーです。

やりたいなぁ、と思っていた仕事のオファーだったので、なおさら、忙しくても、ハッピーです。

この先、気を付けなきゃな、と思うのは、
ただいまあちこちから頼りにされて、少々有頂天なので、『安うけあい』をしないこと。
余裕をもってお断りすること。
…肝に命じてその範囲内でかんばります^^

それでは、また。
今日は思いきりぐだぐだしまーす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

好きな自分

8月のフルタイム勤務が終わり、通常勤務に戻ってもうすぐ2週間。
違う現場で働いてみて、感じたこと。


あぁ、楽しいなぁ(´▽`)って。


今、通常勤務にもどったら、ちょっと苦しく感じてます。

何が違うんだろう…。


またまた、普通の人なら考えないようなことを考えてみました(笑)


居心地のいい場所…それは、私が『好きな自分』でいられる場所。

今は『嫌いな自分(=許せない自分)』が顔を出す。

けどね、自分のこと、好きなんて言える人、そうそうないですよね。

好き…ってとこまで行かなくても、嫌いな自分がしょっちゅう出現しなければ、幸福感も保てるってことなのかなぁ。

自分を許せるほど、幸福感を感じられる。
けど、それが結構難しい><

まずは、許せない自分がいても、許せない時間を少しずつ短くできたらなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

フィジカル・メンテナンス

とりあえず、先日内科に行ってきました。

右の背中が、とにかく痛い。

胆のうがわるさしてるんじゃないかと。

で、消化剤を処方してもらいました。

背中の痛みは大分いいけど、まだ、胃のむかつきが・・・。



多分、交感神経が優位すぎて、消化不良・筋肉の硬直が強いんだと、思うんです。

筋肉の硬直がひどいと、内臓ストップしちゃうんですよ、私。



副交感神経のスイッチを入れるには、まったりすること。



あんまり張り切って活動せず、午前中は寝て過ごす事にしました。


午後は休まず仕事に行ってます。

それだけでも、まぁ、十分よくやってる、と。


夜は、空腹の方が睡眠導入剤が良く効くので、夕食を控えめに。


とにかくいっぱい寝ます。

まずは、フィジカル・メンテナンスから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

カウンセリングH23.1.14

 一緒に組んで仕事をしている先生は、子供に「うるさい」とか、「ばか」とか、日常的に口にする人です。
 多分、私とは、性格が真逆。
 教師の仕事は、子供に指示をすることだと思っています。
 弱者は強者に従うのは当たり前だと思っています。
 「あの子は気持ち悪い」「あの子とは遊びたくない」と平気で言います。
 
 以前は、そういう人を見ると、なんとか、『正しい方へ修正したくなる』癖があったんだけど、今は、相手を変えようとは、思いません。
 かといって、私が相手に染まろうとすることもありません。

 その先生は、私に対し、かなり『イライラ』しているようですが^^;
 また、仕事内容について、「こうしたいと思うんです」と、言ってきた時、私が違う考えを提示すると、私の発言はまるでそこに存在しなかったかのように自分のプランを遂行する。
 相談という名の『決定事項』なんですね。


 カウンセリングの先生がおっしゃいました。
 「世の中、他人を支配したくなる人間の方が圧倒的に多い」
   特に、大人は、子供を支配したがる、と。


 私は、ずっと弱者の立場だったから、支配される恐ろしさを痛いほど知っているから、自分より弱いものは、『守るべきもの』だと思ってます。
 そして、弱くて小さいものが、脅威から守られて、力をつけ、私よりも強くなっていくこと、いずれ私自身を必要としなくなることに、喜びを感じます。
 むしろ、人を育てる、ということは、私自身が居なくなった後も、相手が成長し続けるエネルギーを送り込んであげることだと、考えています。

 即物的な指示や支配では、そういう育ちは見込めないと、思っています。


 けれど、先生がおっしゃるには、こういう考え方をする人間は世の中では『ごく稀』なんですって。
 相手に損をさせないと、自分が利益を得ることはできないと思う人間の方が多いんですって。
 相手に利益をもたらすことが自分の幸せになる、相手に損をさせた時点で自分の幸せが遠のく・・・そういう私の考え方は、少数派、らしいです。


 でもね、相手を勝たせて、自分も勝つっていう戦法(笑)は、相手が強者でも、弱者でも使える手なんですよ。
 相手が負けてくれないと、自分が勝てないなんて、相手が自分より弱者でないと、成立しない。それだけ、幸せになる確立が低くなるじゃない。
 そして、そういう人は自分より強い人に、負けた時、ダメージが大きい。
 相手が勝ったことを認識した時点で、自分は敗北感に占領されるんです。

 win win は本当は、すごく楽な生き方なのにね。
 でも、相手を負かせることに快感を覚えてしまうと、人はその快感から、なかなか抜け出せないみたいです。

 実感するしかないのでしょうね。
 相手が幸せになることが、自分の喜びだっていう状況。
 言葉では、なかなか伝わらない。
 自分で実感するしかないのでしょうね。
 何度も。何度でも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

気がつけば

 気がつけば、もう、新しい仕事も1ヶ月続いております。

 取り合えず、休みたくなる事もなく、出かける前にしんどい事もなく、続いております。

 鉄分不足も、サプリで解消され、気候も良くなってきて、眠気も治まり、編み物も編みながら、仕事にも通っています。

 朝は大体7時ごろ起きて、夜は10時~11時くらいに寝る。仕事の日も、休みの日も、大抵規則正しく寝起きして、日中もそんなにごろごろしなくなりました。



 こういう生活って、以前は当たり前にやってのけていたんですが、今は、「よく ここまで 出来るようになったな」という感じです。


 うつ病になって、病院に通い始めた頃は、週1の通院日が唯一の外出で、通院する半日のために、一週間のエネルギーを溜め込んでないと、お医者さんに行けるか、心配で心配で。
 とにかく、通院するための力を温存するために、一週間寝たきりでした。

 抗うつ剤は、強制的に身体と脳の働きを休ませる作用があるから、それで動けなかったのもありますが・・・。(もちろん、当時の私の身体と脳に休息が必要だったのは確かです。)

 そういえば、休職中、午後だけ(というか行ける時だけ・・・休職扱いのまま)リハビリ出勤してた時がありました。
 とにかく、職場にいればいい(邪魔にならないように←笑)という感じで通っていたのですが、しんどかったですね。
 当時は抗うつ剤と、抗不安剤を3食後にも飲んでいましたから、飲んで1時間位して出勤しようとすると、もう眠気に勝てなくて^^;
 当然と言えば当然。
 でも、当時は、薬を飲まなければ、いろんな身体症状が出て薬は手放せなかったし、でも、この眠気ややる気のなさを薬のせいにするほど強かでもなかったし、退職するしかなかったんですよね。

 あれから、週一コーラスに通うようになって、それから、編み物をお店に出すようになって、それから、アルバイトもして、現在パートタイマー。

 ちょっとずつ、今できることが『一生懸命』から『当たり前』にできるようになったら次のステップ、という風に上手い事進めてこられた事、そうさせてくれた周りの人たちの支えに感謝です。

 細く長く続けていきたいこと、成長の通過点として経験してみたいこと、これからも、時には、義理を感じながらも切り捨てていく関係性があるのかも知れません。
 でも、さよならしても、相手に恥ずかしくないような生き方をしたい。(←この考え方が固すぎるらしいけど^^;)

 あ、・・・ネット関係が最近希薄・・・ですね。
 読み逃げ多いし、更新もかなりサボってるし。でも、今のところ、細く長くの方向で、続けていこうと思ってますよ。
 こんな私ですが、ぼちぼち、よろしくお願いしますo(_ _)oペコッ

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

薬の代わりに紅茶とミルク

 9月から、新しい職場に通っていますが、実は、減薬も挑戦しています。

 デパス0.5mgを一日2錠 → 一日1錠 に。

 先月は、飲まずに済む時には、一日1錠で・・・と心掛け、4週間で10錠余りました。
 今月は、よほど我慢できない時だけ、一日2錠、・・・ほとんど、一日1錠で過ごしています。


 自律神経の調子は、職場に行っている間は気が紛れるので、まぁ、なんとか、・・・うん、でも、夜眠れなかったり、昼間ぼんやりしたりすることも、あることはあるんですが・・・。


 薬じゃなくて、日常の食べ物で、生活しやすい身体になればな、と思い始めました。


 朝は、紅茶を飲んでます。
 今まで、カフェインは交感神経が緊張しすぎてしまったので、極力避けてきたんですが、身体が目覚める程度に加減して、香りを楽しみながら、飲んでいます。
 お気に入りは、アールグレー。
 柑橘系の香りが、爽やかで、気持ちを明るくしてくれます。(個人の感想です。)


 夜は、ホットミルクを飲んでいます。
 牛乳には、カルシウム・トリプトファン・カゼインなど、メンタル面の安定にいい成分がたくさん入ってますので。
 お店で、成分表を見比べながら、一番たんぱく質(トリプトファン・カゼイン)が多いものをチョイス。
 なので、お気に入りは、無脂肪乳。
 温めると、乳の匂いがふんわり自分を包んでくれるような気がして、ホッとします。
 赤ちゃんの匂い、的な。

 科学的な根拠はともかく、思い込みでもいい、自分が楽に過ごせる生活スタイルをつくれたらいいな、と思ってます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

規則正しく

 今のバイトは、13時~17時の勤務。

 なんていうか、最近、めっきり気力が落ちてて、午前中は毎日空いているのに、その時間をもてあましてます。

 編み物もなんだか、する気がしなくて、だらだらと過ごしています。
身体がしんどいわけでもない。でも、これといって、何かをやろう、っていう気分にもならないんです。

 睡眠は、多分、取れていると思います。

 眠剤は飲んでいるけれど、ちょうどいい効き具合で、睡眠不足な感じはしません。


 食欲は、ちょっと落ちてるかな。
 口当たりのいいものしか、食べる気がしなくて。
でも、油がたくさん入ってるものは、お腹の調子を崩すので、なかなか食べたいものがありません。

 あと、私は、『お腹がすく』っていう感覚が、ほとんどなくって、食べ物の胃の中での滞在期間が長いんです。
食物繊維の摂り過ぎかしら。消化が異様に遅い(笑)。
 動かないでいると、余計に、次の食事がおいしくなくて。

 でも、お腹すかないくせに、血糖値は下がっちゃうんですよね。
 手の震えや、冷や汗が出て来ると、食べたくなくても何か飲み食いしないと、って感じです。


 きちんと身体を動かして、おいしい食事をして、心地よい疲れを感じながら、入眠する。

 これができたら、すごいな・・・。


 だから、生活習慣を見直して、規則正しい生活に少しでも近づくように、努力してみようと思うんです。

 これができたら、一人前の大人になれる、そんな気がしてます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

認知行動療法

 認知行動療法、始めました。
 このブログで書いている、『頭の整理整頓』と似たようなものですが、カウンセリングの先生と一緒にやっていく、という点で、違った視点からのアプローチができます。

 ただですね、教科書どおりの方法だと、かなり、めんどくさいです。


 ある程度、元気な時でも、

 ・ 出来事を詳細に書く
 ・ 出来事に対して感じたことを書く
 ・ 感じたことに点数をつける
 ・ その時浮かんだイメージを書く
 ・ ↑とは違う考えや反論を書く
 ・ 二つの考えを合わせて、より合理的で納得のいく考え方を探す
 ・ 初めにつけた感情の点数に変化があったか再評価する

  ・・・・・・これだけの事をこなすのは、結構エネルギーが要りますよ。
 沈んで、マイナス思考になっている時なら、なおさら。
 下手をすると、「これが十分にできない自分はダメな人間だ」って思いたくなります。


 先生もそれはよく承知していてくれて、資料を見せてくれて、取り入れられそうな所だけ、取り入れたらいい、と言ってくれました。
 やってみたい、と言い出したのは、あくまで、私です。

続きを読む "認知行動療法"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

減薬中

 少々、調子が上向きになってきました。

 今回はこのくらいで済んでよかったな、という感じです。

 実は、数週間前から、減薬に挑戦中。

 

 デパス5mg・・・一日3錠

 を、一日2錠に。

 時間はその日の体調によって、夕食後を抜いたり、就寝前を抜いたり。



 まぁ、いろいろ痛い所は出てきますけどね。

 「痛くても、まぁ、いっか」と思えることが今の目標です。

 だんだん、慣れていくことでしょう。



 眠剤もできたら、ちょっとずつ減らしていく方向です。

| | トラックバック (0)