2011年12月14日 (水)

変化

何か頼まれると、頭で考えるより先に口が勝手に「はい」と言っています…
誰かこの口にチャックを付けてください(笑)

最近の自分自身の変化と気付きについて。

私の好き・嫌いの視点が分かりました。
今まで『なんかわかんないけど、好き』って感じだったのが、『あぁ、こういう訳で好きなんだ』って。

私の好きなもの・こと

私の世界を広げてくれるもの・こと

今まで知らなかったことが分かる
そういう考え方もあるんだって目から鱗が落ちる
初めての体験をする

そういう経験を通して自分の世界が広がる感覚をつかめることが、私にとっての幸せなんだと。

ただ、うつ病になる前は、一つの方向に偏って広げようとしてた。
で、途中で行き詰まって、脇道も目に入らなくて、結局相当な距離を後戻りしなきゃ、な状況で。
だから、今度は新しい経験で世界を広げるにしても、いろんな方向に、浅く広く、時々深く、逃げ道を確保しながらやっていく、っていうのがいいのかな、と思います。


逆に苦手な人やものっていうのは、
私の世界を狭める人・もの
「やめた方がいいよ」「あなたには無理だと思うよ」「えー、めんどくさいー」
一緒に生活している相手にそう言われると、心底凹みます。
それとか、「あなたは私の言う通りにしていればいい」的な態度とか。
それらは、子どもの頃両親から受けた対応に見事に当てはまります。

ひょっとしたら、子どもの頃の不快感から逃れようとムキになった結果、自分を追い詰めたのかも知れません。

そこに『対話』を組み入れて、程よいバランスで世界を広げ、時に立ち止まり、振り返り、生き急がないことが、私の身の丈に合った幸せなんでしょうね。

ゆっくり生きること、その具体的なイメージが、やっとできたような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

仕事、増やします

ただ今の私のお仕事状況。

月~金(祝日休み)で午後から4時間。
学校関係なので、夏・冬・春の長期休業日はお休み。


で、先月、この長期休業の間に働いてほしいというオファーがありました。
フルタイムです。

迷いました。
私のようなものに務まるのだろうか、と。
この日課をこなせるのか、と。


でも、いろいろ考えてみたんです。

私の今一番欲しいもの。
それは、『自分は何者で、これからどこへ向かっていくのか』という生きる土台。

それを得るためには、いろんな人とかかわって、いろいろな価値観に触れて、いろいろな人と心を交流させていく必要がある、と。
他人を通して、自分を知る、ということを、沢山していきたいです。


それから、規則正しい生活を送ることで、身体がそれに慣れることも期待しています。

一日8時間勤務に耐えられるか・・・という問題ですが、40日間という期間限定の勤務なので、ゴールが見えており、自分を励ます事ができるだろう、と考えました。

あと、これを頑張れば、それなりのお給料もいただける♪
やっと税金が払える位 稼げるようになります。


あと、これが上手くいったら、来年は、年間を通して一日6時間勤務も申し出てみようかと。




いつもだと、こういうことは、カウンセリングの先生に相談して、「どうしよう・・・」ってなるんですが、今回は、自分一人で考えて、「やってみよう」と思い切りました。

カウンセリングの先生には、「憂さんは、いつもちょうどいいタイミングで、ちょうどいい話が舞い込んでくるね~」と言われました。
確かに、周りの環境にも感謝です。


ちなみに、母に「こういう話があるんだ」と話したら、開口一番「あ~、無理だね」と。
完全無視ですが(笑)


楽ではないと、ある程度覚悟しています。
環境が変わり、思い通りにならないこと、何かに振り回されることもあるだろうと、思っています。
最悪、途中で体調不良起こすかもしれません。

けど、なんだか、それでも、やってみる価値があると思うんです。

ここ数ヶ月で、自分のアイデンティティーの形が見えるようになってきたからだと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

人は他人を鏡にして、自分自身を確認する

子どもたちを見ていると、自分の欲しい物が見えてくる。

目の前の子どもの課題を見つめていると、自分の弱さが見えてくる。

自分の弱さを克服する事が、子どもを育てる事になる。

伸びよう伸びようって頑張っている子どもに、共感していると、

いつの間にか、私の心が育てられている。



「あなたがいてくれて よかった」

上からでもなく、下からでもなく、

対等な目線で、あなたの存在に

感謝しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)