2012年9月30日 (日)

最近の憂 H24.9.30

久し振りの書き込みです。

今年の4月から、フルタイムで働き始めたんですが、


充実してる・・・といえば、聞こえはいいけど、

ちょっと余裕はないかもsweat01


頭の中の情報が、まとまらないことが増えました。

気分的には、まだ大丈夫と思いますが。



とりあえず、しばらくは現状維持で・・・と思ってます。


もうすぐ涼しくなるんだよな。
編み物もずいぶんやってない。
ちょっと編んでみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

おひさです

いつの間にか師走です。
実は、11月から、今までの仕事プラス別の職場からもオファーを受けて、空き時間を埋めるように、仕事してます。
自分の自由になる時間は減ってしまったので、そういう点では、少し大変ではあるけれど、人間関係が広がり、嫌なイメージに縛られる時間が減り、若干の経済的余裕もでき、総合的に見ると、ハッピーです。

やりたいなぁ、と思っていた仕事のオファーだったので、なおさら、忙しくても、ハッピーです。

この先、気を付けなきゃな、と思うのは、
ただいまあちこちから頼りにされて、少々有頂天なので、『安うけあい』をしないこと。
余裕をもってお断りすること。
…肝に命じてその範囲内でかんばります^^

それでは、また。
今日は思いきりぐだぐだしまーす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

学期末

学期末です。

私が一番嫌いな仕事をしなくちゃいけません(汗)

それは、『おたよりの作成』



私は、心にも無い事を書くのが、めっぽう苦手です。
伝えたいことがないのに、書かなきゃならない状況が、苦手です。

でも、やらなきゃならない。


なので、ごほうび作戦に打って出ました。

出来上がったら、○○を買ってあげよう♪

・・・もちろん、自分が、自分に です。


子どもには、決してやらない、禁じ手、ごほうび作戦。


とりあえず、おたより、出来上がりました^^;

なんだ、1時間で完成。

案ずるより生むが易し。

出来上がった喜びの方が、ごほうびより大きいことに後から気づきました。

私って、思ったより、『できる子』なんだ(笑)

っていうか、大した仕事じゃないのに、重く重く考えてしまうこのクセを
何とかしなきゃ、なのね。


まだまだ自己評価が、かなり低いみたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

一歩また、進みます

 次のお仕事が、決まりました。

 バイト倍増計画、まずは、いい方向で進んでおります。
 時間的には、一週間の勤務時間が13.5時間から、20時間。
 倍、とまでは行きませんが、キリのいいところなので満足です。

 13:30~17:30の勤務で、朝ちょっと弱めの私には、ちょうどいいし。
 これで慣れてきたら、午前中に週2くらいで短期バイト入れてもいいし。


 あ、でも、何より、元務めていた場所にかえる、というのが、私の今回の一番の目的でもあります。
やっぱり、ここで自分に負わせた傷を癒すには、ここに戻るしかない、かと。
 そのかわり、この仕事をやりきったら、ずいぶん大きな一歩を踏みしめる事ができると。


 お仕事は、9月からです。ここからが本当の勝負です。あ、勝ち負けの問題じゃないか^^;



 新しい職場に踏み出すのも、一つのストレスではありますが、その前に、今の職場を辞める、ということも、私にとっては結構なストレスです。

 勇気がいるので、面接帰りのその足で、退職する旨、伝えてきました。こういうのは、勢いで言っちゃった方がいい。時間を置くと、どうやって言おう・・・とか、いらない事ぐじぐじ考えて疲れてしまうから。

 今の職場の出勤日ももうあと、10日くらいです。
 

 私が今回、新たな一歩を踏み出せたのは、今の会社が、私を拾ってくれたから。たくさんの『私は働ける』という自信を、くれたから。

 一生懸命、勤めさせていただきます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

もう一歩、前へ

 バイト倍増計画が、頓挫しています。

 保育系3回落ちました。
 初めの2回、落ちたところで、かなり、打ちひしがれましたが、「ダメもと」っていう言葉も悪くない、そんな風に思えてきました。

 やはり、『経歴 うつ』&『通院中・服薬中』って言うのは、先方に不安を与えるようです。
 自分では、この仕事量なら、大丈夫、って思っても、私自身をよく知らない先方が「ちゃんと勤め続けられる?」って不安に思っても、・・・それは、非難できないな。

 ただ、「じゃぁ、これをクリアしたら雇ってくれるのね」というラインは、見えてきました。


 とりあえず、また、減薬トライ。
 デパス5mgを一日2錠 → 一日1錠

 デパスは主に、身体の緊張をとる薬として服用しています。
 バイトやっている間は身体を動かして気も紛れているので、日中の1錠を抜いています。

 でも、我慢できない時は、飲んでますが。




 それから、カウンセリングなくても自分で自分の心身をコントロールできるようになること。
 そのためのプチ認知行動療法も続けます。
 頭の中だけで考えるより、紙に書いた方が、頭の中を整理整頓しやすい。

 悩む時間が減れば、精神の緊張する時間も減る。
 リラックスモードが作れる。
 薬に頼らなくてもよくなる。・・・・・はず。



 あと、いろんな意味で『大人』になる。
 体力、精神力。役割。振る舞い。
 偏りの少ない、バランスの取れた人になる。
 時に何かに偏っても、また戻ってこられるような。
悲しんだら、悲しみっぱなしじゃなくて、浮かれたら、浮かれっぱなしじゃなくて。
 いろんな感情を綺麗なグラデーションで行き来できる人になる。




 それから、何か選択する時の基準として一番ウェイトを置いているのはなんだろう?・・・て考えたんですけどね。

 どうやら、『安心できるか、不安になるか』これが一番大きいみたいです。

 私が選びやすいものは、『安心できるもの』。
 『不安の種になるもの』は、極力避ける。
 ・・・・・そういう行動パターンが一般的な人より強く出ているようです。

 人は誰でも、多かれ少なかれそうなのでしょうが。
 それでも、そこに『期待』とか、『願望』とかのために、『不安の種』を受け入れながら、新しい世界に出発していくんですよね。

 不安を解決する方法が見付からないのなら、期待や願望を強める努力をするのも、一つの方法かもしれない。

 当たって砕けろ。

 ・・・、いや、できたら、砕けないで(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

そろそろ転換期

 そろそろ、仕事を増やしたくなってきました。

 今のところ、週12時間のバイト。
 2倍くらいに増やせたら・・・、と思います。

 心の面では、弱い所もあるけれど、体力的には、いい調子だと思うんです。

 心の面では、認知行動療法も、それなりに、効果を発揮してるかな。


 いろんな角度から、どう仕事を増やしていくか、模索中です。



 ・・・・・、と、今週それを考えていたら、頭が疲れてしまいました(←元も子もない)


 でも、来週には、自分なりに結論出すつもりです。



 自分の中では、残念な事に、編み物への愛着・・・いや、執着だったのか?・・・が非常に薄くなっています。
 楽しさや面白さが薄れています。


 その代わり、『人』が面白い(interesting)。
 また、保育をやってみたい、とか、思いつつあります。
 
 でも、かわいいものも好きです。




 心のベクトルが変わってきました。
 だから、生き方も方向転換する時期なのかも知れません。

 私は、小さい頃から、ひとつところに留まれない性分です。
 幼稚園教諭も、異動があったから気分転換になって続けてこられた、と思ってます。

 今のままだと、気分が滞って、腐ってしまう気がするんです。
 川の水のように、常に流れていないと、よどみ、ドロドロになってしまう感じ・・・。


 環境を変えることが、心の中に爽やかな空気を送り込むことになります。

 やってみよう。
 だいじょうぶ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

バイトのこと

 バイト先の課長に、「おとなしくしてると、良い様に使われちゃうよ。みんな、自分勝手だからさぁ」と言われました。

 普段は週3日(一日当たり4時間)の出勤なんですが、10月の出勤予定表を見たら、5日連続出勤になっている部分があって、ビックリして課長に相談したんです。


 地域のお祭の時期で、みんな、お休みが欲しいのですよね。その気持ち、分かりますし、私自身は、別に、のっぴきならない用事があるわけでもないし、みんなが休みたい時に出勤するのは全然構わないのですが・・・。


 病気してから、5日連続で出掛けること自体が 未知数 です。
 どの位疲れるのか?いや、むしろ、疲れは問題じゃない、のかな。

 多分、この5日は乗り切っちゃうと思うんです。

 ただ、「例のスイッチ」がONになってしまうのが、怖い・・・ですね。



 週3日出勤だと、1週間の間に2連休を2回取れます。もちろん、お休みの日にも店のこととか、雑用とかありますけど、一応、自分のペース内で、ブレーキを掛けられる状態です。


 でも、5日間アクセルを踏み続けると、その後ブレーキが掛かるのか否か・・・。

 そういうわけで、この5日間の中で、人手の足りている所でお休みをいただくことにしました。



 あぁ、あと、私のバイト先、『社員特典』みたいなのがあるのですが、なんか、その特典が受けられる日は、みんなピリピリしてて、雰囲気が怖いです。他の人より少しでも得をしようと、連絡をしなかったり、嘘をついたりする人がいます。
 そして、特典の連絡をもらえなかったり、知らせが遅れて間に合わなかったりする人は当然、いい気持ちはしませんから、新たな非難の眼が生まれるわけです。

 そういうことに付き合うのは、疲れるので、私は 「『社員特典』なんて、もともと無い」位の意識でいます。


 そういえば、最近「怒った」って記憶がないなぁ。怒るのがめんどくさい、というのが本音かな。

 そんな時に課長に言われた、「おとなしくしてると、良い様に使われちゃうよ。みんな、自分勝手だからさぁ」って言葉。
 私が、その方が楽なんだから、今のままでいいんだよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

結構いい調子

 4月から、別荘の方では、H.N.を変えてますが、こっちは『まぁ、いいか』ということで、このままで行きます。

 遊びに行った先のブログでは、別荘の方によくいらしてくださる方には、『*ai*』で、コチラによくいらしてくださる方には『宇都宮憂』で、名乗らせていただきます。
 ややこしいでしょうが、これからも、よろしく です。

 さて、お仕事始めて一週間です。

 身体を動かしていると、食べ物の嗜好も変わってきますねぇ。

 酸っぱい物が欲しい・・・身体がクエン酸を欲しているようです。梅干がまぁ、なんて美味しいこと!!!
 肉を食べたい・・・身体がスタミナを付けたがっているようです。(でも、食べ過ぎると気持ち悪くなる・・・内臓は弱いんですよ)
 チョコがおいしい☆・・・でも砂糖恐怖症ゆえ、ノンシュガーチョコ(爆)


 一応、三日坊主では終わってませんし、この調子なら、今のところ続けられそうな気配です。

 ☆自分に言い聞かせる事☆
 みんながテキパキ動いているからって、欲張らず、自分のペースを守る。
 確実に間違えのないことを優先して、自分を焦らさない。
大きい声で喋ろう。(勢いが付く)


 ・・・今のところ、これ位。かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

初出勤♪

 行ってまいりました ( ・∀・)ノ

 仕事は週3日。13時~17時の4時間。
 今の私には、これ位がベストかと。

 お仕事の内容は、お菓子のダンボールを台車に乗せて、所定の位置まで運ぶ・・・この繰り返しです。
 前半は覚えることだらけで、頭がテンパってましたが、周りの方が優しかったので、いろいろ助けてもらって、あっという間に過ぎた4時間でした。

 棚の上のほうは、背伸びをしないと届かないし、終始歩き回っているお仕事なので、『久々に身体を動かした~』という実感でいっぱいです。

 面接してくださった方も、途中で、「大丈夫?続けられそう?」と心配してくれました。
 家に帰ってからも、「嫌にならなかったか?」と両親が(あれでも)心配してたみたいです。


 ☆一日のお仕事を終えての、感想☆
 ・肉体労働って、気持ちいい~。この心地よい疲れ、今夜はよく眠れそう、っていうか、すでに、眠くなりそう。
 ・5時の鐘がなって同じ時間に終わるパートさんが「5時になったから、帰ろ~」←この言葉に感激☆・・・幼稚園時代、もちろん仕事の終わりの時間は5時だったけど、5時で帰ったら、どんな仕打ちが待ってたか・・・。いや、幼稚園に仕事終わりの時間なんて無かった。24時間が仕事。合間に食事や入浴、睡眠と言う休憩が入る、っていう感覚でした。
 
 とりあえず、今日はセロトニン大放出です☆


 次の出勤は、木曜日。

 2日空くから、その間に体調の調節をしとかないと、です。

 さて、クイズ。
 明日、身体の中で一番痛い(筋肉痛)ところは、どこでしょう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

月曜日から行ってきます。

 この4月の第一週頃になると、我が家でよく話題になることがあります。

 親戚や、知り合いの新卒の新入社員の話です。



 「○○さんちの子、会社に3日行ったら、もう嫌になっちゃったんだって」

 「△△さんちの孫、入社式に出た後、帰ってきちゃったらしいよ」

 「私(母)がパートで働いてた頃、新しく入った子が『お昼出てきます』って行ったっきり、帰ってこなかったことがあったっけ」


 そして、今年の最新ニュース。

 「●●さんの娘、入社式に向かう電車のホームで、『帰りたい』って、母親に泣いて電話してきたって。・・・何がそんなに、急に嫌になっちゃったんだろうねぇ・・・」


 この不況の最中、採用されただけでもありがたいと思うか、他に行くところが無くて嫌々受けた会社には、やっぱり行きたくないと思うか、・・・・・物は考えよう、でもマイナスの方向に向かい始めた気持ちをプラスに変えることの難しさも、分かる気がします。
 ただ、自分には、とても、そんな周りを巻き込んで自分本位には振舞えないかな。我慢できる所まで、我慢すると思う。


 私の家族は、とにかく、そういう話をどこからとも無く、いっぱい仕入れてくるので、私が「バイトに出る」と言ったら、「半日で辞めてもいいから、まぁ、やってみろ」「いつまでやるの?『もう来なくていい』って言われるまで?」と返ってきました。
 採用された事を話すと、「あー。すぐ辞めることを見越して、多めに採用したな」と。
 いつものごとく、「お前には期待してないよ」的な。でも、この方が私にとっては楽なんですよね。
 ここで、「よーし、ついに働く気になったか。この機会を大事にするんだぞ。一生懸命やって来い」・・・とか言われたら、・・・多分、・・・(省略)。


 幼稚園の仕事、子供はかわいかったし、保護者との連携もそんなに嫌じゃなかった。けど、仕事の量が半端なく(っていうか、子供の為にと思うと、仕事が増えるんですよ。無限に)、家に帰っても休みの日も365日24時間、『教師』は『教師』のペルソナを外す事ができなくて、・・・・・。

 その重圧に比べたら、時間内だけ仕事に従事、家に帰ったら、一般人に戻れるって言うのは、すごく嬉しいんです。職場で少々辛くても、家に帰れば解放されるのですから。きっと、大丈夫です。

 両親の『すぐ辞める』的期待(?)は、裏切ってやるぞ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧